お知らせ

愛馬をお持ちの皆様へ

ヘレナ国際乗馬倶楽部では、養老馬・預託馬の管理を行っています。
馬たちの楽園、ヘレナ国際乗馬倶楽部にあなたの愛馬を預けてみませんか?
緑豊かな広大な敷地、最高級の施設を提供いたします。

養老馬預託

養老馬預託

養老馬預託のポイント

1頭ごとの担当制

1頭ごとに担当を付け、責任を持って管理しています。
クラブディレクターは、リオデジャネイロオリンピック2016 日本代表監督の細野茂之が就任しています。

細野茂之プロフィール

1頭ごとの担当制

夏は涼しく、冬は暖かい日本最大級の広大な放牧場で過ごすストレスフリーな環境。さらに放牧場にはなだらかな傾斜があり、心肺機能と筋力の維持に最適です。

1頭ごとの担当制

首都圏から
常磐道 約165km:所要時間130分
仙台方面から
常磐道 約166km:所要時間140分

アクセス詳細

1頭ごとの担当制

毎月愛馬のお写真と手紙をお送りいたします。
離れていても元気な様子を見ることができるため安心です。

養老馬の生活

  • 朝
    厩務員が馬ごとに調整した朝食を食べます。朝食後は2箇所ある放牧場にて、走ったり牧草を食べたりと自由な時間を過ごします。
    馬房の清掃を行い、汚れたおがは毎日取り替え、綺麗な状態を保ちます。
  • 昼
    放牧場から戻り、担当厩務員がブラッシングや汚れている場合は洗い場にて手入れを行い、 馬体や体調を確認します。
  • 夕
    夕食は2回に分けて食べます。
    全ての馬に同じ食事ではなく、分量や種類を変えたり、水や油を混ぜて食べやすい状態にして与えます。

養老馬預託料金

入厩料 預託料の2ヶ月分相当
預託料

 
 
標準馬房(ゴムマット無し)
60,000円/月

 
 
標準馬房(ゴムマット有り)
70,000円/月

手入れ料 10,000円~/月

治療費、健診、削蹄費、ワクチン代【インフルエンザ(3・9月の年2回)、日本脳炎(5・6月の年2回)、駆虫剤(年1回)】、
その他費用別途請求になります。

預託契約の流れ

自馬預託

自馬預託

経験豊かなインストラクターが、より良い馬匹状況を構築できるように日々努めています。
こだわり抜いた飼料と優秀なインストラクターによる調教・運動で、馬たちの本来の力を引き出します。

自馬預託のポイント

騎乗料・レッスン料無料

騎乗料・レッスン料は全て無料。レッスンはインストラクターとのマンツーマンレッスンです。

各種競技会への参加

部内競技会だけでなく、自馬で外部競技会への参加ができます。レッスンの成果を実感することができます。

会員様専用棚・鞍置き

馬具庫、鞍庫における会員様専用棚、鞍置きをご用意しています。

インストラクターによる管理・調教

管理担当にインストラクターが付き、体調管理を行います。また、インストラクターが調教を行い、馬たちの本来の力を引き出します。

自馬預託料金(正会員様・ジュニア会員様に限る)

預託契約金 預託料の2ヶ月分相当
預託料

 
 
デラックス馬房
(サンシャインパドック付)
250,000円~/月

 
 
標準馬房(ゴムマット有り)
100,000円~/月

装蹄費 20,000円/月
調教運動料 50,000円~/月
騎乗料・レッスン料 無料(マンツーマンレッスン)

治療費、健診、ワクチン代【インフルエンザ(3・9月の年2回)、日本脳炎(5・6月の年2回)、駆虫剤(年1回)】、
その他費用別途請求になります。

価格は全て税別です

預託契約の流れ

お問い合わせ

まずはメール又はお電話にてお問い合わせください。

メールフォーム

施設見学

愛馬の生活のイメージを膨らませる為、ご希望の方には見学も承っておりますのでご相談ください。
遠方の方にはチラシ送付も行っております。

ご契約

必要な書類をご確認いただき、ご契約のお手続きを致します。

愛馬預託

広大な自然で愛馬の生活が始まります。
お客様の大切な愛馬を責任を持ってお預かりさせていただきます。

預託のお申し込みはメールまたはお電話で承っております

  • メールフォーム
  • 0246-77-1161
  • 受付時間:8:00〜17:30
    月曜日定休(祝日の場合営業・翌日休業)